直線上に配置  
  かわせみまったりオフ   
2007・11.3〜4 
 
  待ちにまった久々(そうでもないか)のオフ会です。
今回は銚子港にあがるであろうサンマを食べようというのが主たる目的で、ついでに銚子のB級グルメツアーが副題です。

前回のオフ会が先月の中旬ですから、それほど久しぶりとは言えないのですが、やはりトップシーズンですので、できたら毎週でもお出かけしたい心境。ということで金曜日発を目指していたのですが?

うっかりして金曜日の夜、友人を自宅へ夕食招待していたのを失念しておりました。
ご招待の目的はわたしの手料理をご馳走することにありましたので、かなり頑張ってメインを2品作ってしまいました。よってこの後片付けが大変。ちょうど誠子マミー(家内)が石垣島にご出張中ですので、全部一人でやらなければならない羽目に。もっともお客さんにも手伝ってもらって10時過ぎには後始末完了。それからお客様を最寄の駅までお送りして帰宅したのが11時。もはや当日初発は不可。やむなく明日早朝発に計画変更。

翌朝(土曜日)4時に起きてしまったので、もう一寝と思ってら、うっかり寝過ごし6時になってしまいました。あわててパンをかじりながら出発。

石神井公園からは笹目通りを高島平まで行って、そこから首都高速、湾岸、東関道というのが一番早いですが、早くも首都高速で渋滞。堀切ルートに変更するも、こちらは更に渋滞がひどい。しかたなく環七に下りてそのまま葛西まで一般道を走って、ようやく京葉道路へ。京葉道路も若干の渋滞はありましたが、何とか東関道へ。大栄ICで下りて東総有料道路(¥200、とても有料道路とは思えませんが)経由で9時半無事に銚子のしおざい公園に到着。

さてとりあえず当日朝到着メンバーが揃いましたので、やまちゃん先導により目的その2の「B級グルメツアー」へ。

第一弾 柏屋の濡れ煎餅


濡れ煎餅といっても、みなさんご存知のちょっとしけった感じの煎餅ではありません。その場で焼いてくれた煎餅にしょうゆタレをつけて熱々をいただきます。そのまま食べるのではなく、煎餅の真ん中を指で押して割ってから食べます。お値段は一枚150円也。
わたしはいわゆる「しけった」タイプが好みなんで、これはもうひとつでした。
駐車場に戻ってから、次のさのやの今川焼きを目指します。

第二弾 さのやの今川焼き
これは普通の今川焼きとは厚みが違います。普通サイズの倍はあります。衣は薄くて中のあんこが半端でなく多い。餡は白と黒がありますが、わたしは黒を選択。お店の中で食べられるようになっており、お茶の無料サービスがあります。美味しかったけど、ちょっとヘビー!この様子では全部制覇できるかどうか不安になりました。お値段は150円也。

つぎに漁港の駐車場へ停めて、から揚げを目指します。

第三弾 鳥文のから揚げ
ここは揚げ物やさんで、から揚げ以外にわたしの好きなコロッケとかフライとかいろいろありますが、売り物はやはりから揚げでした。
お店が小さいので、メンバー全員分は無理なので、とりあえず注文だけして、出来上がった頃再度出直すこととし、第四弾を目指します。まだ行くのかね???

第四弾 なにわっこのたこやき


普通のたこ焼きですが、タレが酢が利いていてアクセントになります。今川焼きの後で、口直しにちょうど良い感じ。ここもお店が小さいので全部出来上がるまでちょっと時間がかかります。お店の前の休憩所にて出来上がりを待ちました。子供達もけっこう食べますね。
わたしはうっちゃん家から2個だけ分けてもらいました。ご馳走様でした。
おごってもらってしまったので、お値段は不明。

グルメはまだまだ続きます。
たこやき屋さんの斜め向かいにある団子屋さんへ。

第五弾 ほていのだんご


残念ながらこの後のから揚げがあるので、わたしは遠慮しました。
見かけは普通のだんご、餡とみたらし、きなこのバリエーションがありました。子供達が喜んで食べていたところを見ると美味しかったのでしょう。わたしはむしろウインドウーの中にあったカレーラーメンが食べたかった。から揚げが控えていなければですが。



そろそろから揚げの出来上がり時刻(12時)になりましたので、最終コーナーへ。
鳥文のから揚げはいつもの見慣れているから揚げではなくて、鳥の「もも肉」をそのままから揚げにしてあります。だからサイズがデカイ!子供の顔くらいあります。油はべたべたで、カロリーはかなり高いと思われ、血圧が高い私としては、いささか心配になりました。全部は無理かなと思いつつチャンレジしましたが、味が甘口で濃い目でけっこう食べられます。お店の前で全員ハフハフ言いながら完食。結果は「まいうー!」

お昼ご飯はどうなるかと思って確認したところ、これが昼飯とのことで、とりあえず一安心。

から揚げを完食してから、本日のテーマであるサンマを購入。一匹70円、10匹で650円と格安です。これを全員用として50匹購入しました。
その他の食材はおなじみウオッセ21へ。


一通りお買い物を終えて今回のキャンプ地、飯岡のみなと公園へ向かいました。
ちょうど海側の端のほうに適当なスペースがありましたので、とりあえずグルメツアーに参加した6台を並べて宴会スペースを確保。第二会場としてテントも。

ここまでやってまだ2時半。まだ明るいのですが、早くもあちこちで缶ビールを開ける音が。そうですプシュッ!タイムに突入です。

あとはひたすら食べるべる、食べるそしてまた食べるの連続。
サンマは炭火に限るということでしたが、その前にコージさんに御造りにしてもらいました。脂が乗っていてまいうー!でした。さらにさらに鮪のお刺身、カマ焼きまで作っていただき感謝!

そうこうするうちにサンマを焼き始めました。わたしは七輪で煙りと炎をぼうぼう巻き上げて焼くのがサンマだと思ってますので、炭火はちょっと迫力に欠けます。私は良く焼かないとダメなので、無理を言ってウエルダンにしてもらいました。
大根おろしで熱々を食べるのは最高です。
その後も宴会は延々と続きますが、モアちゃんとPちゃん、ふくちゃんがなかなか到着しません。
待ちくたびれたやまちゃんはついに横になって寝てしまいそう。
結局10時近くなってようやくモアちゃん到着。続いてふくちゃん、そして最後にPちゃん到着。
私はいつものように11時頃には車に戻って就寝。だからその後の様子は不明です。

宴会の様子は下記をご覧ください。
コージさんからの差し入れ 豪華盛り合わせ ウエルダンのサンマ
サンマは炭火に限る! 子供達も焚き火に参加
ママさんずコーナーです。テントは占領されました。 こちらテントから追い出されたおじさん達
子供達はどこへ行ってもゲーム、ゲーム 遠火の強火の調節が難しい
待ちくたびれて寝てしまいました。 カンガルースタイルで暖かい
いつもながら楽しいオフ会でした。
翌日は昼までまったりと過ごし、それぞれ帰途につきました。

また次回、忘年会でお会いしましょう!